第2学期終業式

12月22日(金)第2学期終業式が行われました。残暑が厳しかった9月1日から76日,今日は寒さも厳しく,月日の流れを感じます。終業式では各学年代表生徒から「2学期を振り返って」の発表,校長式辞,警察署員からの「防犯教室」,29年度生徒会役員任期満了のあいさつがどが行われました。この2学期は,運動会,淡海祭等の大きな行事や新人戦,学習指導の研究会等行事がたくさん行われ,生徒たちも成長できた2学期だったと思います。保護者の皆様のご理解・ご協力,地域の皆様のご支援,本当にありがとうございました。3学期もよろしくお願い致します。
DSC_5016.jpg
1年生代表生徒あいさつ「初めての実力テストがんばりました。」
DSC_5022.jpg
2年生代表生徒あいさつ「部活動,英語等の学習にも力を入れました。」
DSC_5026.jpg
3年生代表生徒あいさつ「みんなで,1月からはじまる入試を乗りl超えたい。」
DSC_5031.jpg
校長式辞「2学期よく頑張り,成長が見られましたました。『あせらず,あわてず,あきらめず,最後まで』の精神で今後も取り組んでほしい。」
DSC_5029.jpg
一つ,一つの話を,顔を上げてしっかり聞ける生徒たち。 成長とたくましさを感じました。
DSC_5039.jpg
29年度生徒会役員,任期満了のあいさつ「今年のテーマは「繋がり」。一つ一つの行事を通してつながりが強くなって,行事も成功できた。ありがとうございました。新役員も頑張ってほしい」と,新役員に繋ぎました。

ハイタッチあいさつ運動

 2学期最後の登校日となる12月22日(朝),新旧生徒会役員によるハイタッチあいさつ運動がおこなわれました。これは,あいさつのうれしさを感じて,あいさつを活発にするとともに,生徒同士が学年を超えて仲良くなることを目的として行われました。
 生徒会役員に出迎えられた生徒たちはみんな笑顔。生徒会役員も笑顔。みんなの笑顔があふれる,心温まるあいさつ運動となりました。
DSC_4957.jpg
DSC_4965.jpg
DSC_4958.jpg
DSC_4975.jpg

下妻市小中学校合同英語フォーラム

第9回下妻市小中学校合同英語フォーラム
12月15日(金)13:30より 千代川公民館にて

このフォーラムでは他校の生徒とグループになって自分の考えを英語で述べ合います。
相互にあるテーマについて英語でコミュニケーションをとる活動です。
中学生は各学年3人のグループ5つに分かれてROUND1,ROUND2と行いました。
本校からは昼休みや放課後に練習をしてきた下記の生徒が参加しました。
1年 髙橋さん,為我井さん,渡邉さん,寺田さん,ディアスマリアさん
2年 山重さん,鉄羅さん,大武さん,奈良部さん,伊澤さん,新井さん
これまでの練習の成果を発揮して堂々と会話を楽しむことができました。
《活動の様子》
DSCF4575.jpg
DSCF4579.jpg
DSCF4580.jpg
DSCF4584.jpg
DSCF4587.jpg
DSCF4591.jpg
DSCF4593.jpg
DSCF4598.jpg
DSCF4600.jpg
DSCF4603.jpg
DSCF4606.jpg

1年家庭教育学級 クリスマスアレンジメントづくり

12月15日(金)1年生家庭教育学級として親子ふれあい活動「クリスマス・アレンジメントづくり」を行いました。講師は稲葉真知子様,武笠紀子様など5名の方を講師に招き行いました。保水ベースに水苔を使うなど本格的!約2時間かけて完成。どの家庭も工夫した素晴らしい作品となりました。このアレンジメントを使い,素敵なクリスマスを迎えてほしいです。
PC155017_20171215190648c32.jpg
講師の稲葉先生,武笠先生
PC155020.jpg
親子の共同作業”どんな飾り付けにする?”
PC155036.jpg
講師のアドバイスを受けながら
PC155037.jpg
完成!いいアレンジメントができた! 「ピース!」

下妻市小中合同英語フォーラム

小中英語フォーラムに向けて練習
第9回下妻市小中合同英語フォーラムが12月15日(金)午後1時より千代川公民館で開催されます。
本校より,1,2年生10名が参加します。フォーラムに向けて昼休みを中心に練習を重ねてきました。
市内の他の中学生とグループをつくり,互いに英語でコミュニケーションをとる活動です。
授業以外に練習を重ねてきたので、英語で上手に聴き,話すことができるようになってきました。
選手は1年生 髙橋さん、為我井さん、渡邉さん、寺田さん、ディアスさんです。
2年生は山重さん、鉄羅さん、大武さん、奈良部さん、伊澤さんです。
《練習の様子》
DSCF4571.jpg
DSCF4570.jpg
DSCF4569.jpg
DSCF4568.jpg
DSCF4567.jpg

中学生のための教員セミナー

12月9日(土)下妻一高において,「中学生のための教員セミナー」が行われました。この取り組みは県教育委員会の主催で,キャリア教育の一環として,将来教員になりたい生徒を集め,現職の先生から,「職業人としての先生」についての意見交換をすることで,自分の将来の職業について考えることをねらいとして行われました。この日,県西地区の中学校から集まった中学1・2年生は合計59名,本校からも4名が参加しました。現職の先生から「職業としての先生」の話を聞いたり,中学生同士で意見交換したりなど,いろいろな先生,他校の中学生と意見交流するなど,貴重な機会となりました。
CIMG2319.jpg
現職の先生方によるパネルディスカッション
CIMG2320.jpg
本校生徒の意見発表
CIMG2331.jpg
CIMG2332.jpg
他校の中学生との意見交流

平成30年度入学説明会を実施

平成29年12月8日(金),平成30年度入学生の説明会を実施しました。入学予定者として大宝小,騰波ノ江小,豊加美小,高道祖小をはじめ,市内6小学校の児童約120名が参加しました。学校長の学校説明を始め,学校生活やきまり等の説明を行い,児童と保護者に分かれ,児童は国語,数学,社会,理科,英語の体験擬授業を体験し,保護者は県メディア指導員の「スマホの使い方講演会」を実施しました。その後,自分の希望する部活を見学して終了となりました。このような機会を通し,新入生が入学を楽しみにしてもらえたらうれしいです。
PC084851.jpg
学校長の学校説明
PC084849.jpg
参加した児童,保護者の皆様120名
PC084938.jpg
国語体験授業は「ことばを仲間分けしよう」
PC084936.jpg
社会体験授業 たくさん手が上がり,活発でした。
PC084944.jpg
数学体験授業 反比例の法則を,実験器具を使いながら解明しました
PC084896.jpg
英語体験授業はALTとペアの授業で「英語を書いてみよう!」
PC084932.jpg
理科体験授業では,静電気など,電気を体験しました
PC084956.jpg
生徒会長あいさつ
PC084957.jpg
各部活動のキャプテンのあいさつ。「是非,入ってください。待ってます!」
PC084952.jpg
県メディア指導員の講演「スマホの家庭のルール作りをしましょう!」

音楽鑑賞会を開催

12月6日(水)5校時,打楽器の音楽家グループ「打ax」を招き,コンサートを実施しました。この行事は文化庁の芸術家派遣事業に一環で,東部中が応募し,来ていただきました。マリンバ,ビブラフォンなど様々な楽器のプロ演奏家の素晴らしい音色を聞いたり,一緒にボディーパーカッションをしたり,楽しい時間をすごせました。放課後は,吹奏楽部の生徒に個人レッスンまで行っていただきました。ありがとうございました。
PC064785.jpg
「打ax」のみなさん ジブリメドレーは最高!
PC064810.jpg
スネアドラムの5人の演奏は迫力満点
PC064824.jpg
全校生徒でボディーパーカッションを行い,最後の決めのポーズ!
PC064835.jpg
放課後,吹奏楽部の生徒への個人レッスン。4人の生徒に5人の演奏家。贅沢で有意義な時間でした。

PTA成人教育研修視察

12月5日(火)PTA成人教育研修視察が行われました。PTA成人教育専門委員会では5月頃から計画を立て,準備を進めてきました。今回の研修は東京臨海広域防災公園で,災害時には日本の災害対策の中枢として集中指揮所が設置されている施設です。当日の参加者は35名。タブレットを使いながらクイズ等を解き,災害の模擬体験をしました。災害はいつ起きるか分からない現在,「備える」ことの大切さを研修しました。
20171205_100529.jpg
タブレットを使い,体験の説明を聞いています。
20171205_101251.jpg
タブレットの案内に従い,実際の災害の疑似体験をしました。

第2学年 保護司の方と語る会

12月1日(金)13時50分より

 下妻市保護司会の皆様方10名をお招きして,第2学年で「保護司の方と語る会」を実施しました。
 保護司の方は,犯罪や非行をくり返す青少年を温かく見守り,社会復帰ができるよう,更生の手助けをしてくれます。そうした方々と現在の青少年の非行について考え,非行の未然防止に役立てるために実施しました。

setumei.jpg
保護司の仕事内容についての説明

situmon.jpg
保護司をしていてたいへんだったことやこの仕事のやりがい,喜びを感じたことなど,生徒から活発に質問が出され,懇切丁寧に答えていただきました。

message.jpg
保護司の方からのメッセージとして,今,頑張らなければならないことや,犯罪行為に手を染めて,将来,たいへんな苦労をすることがないよう熱く訴えられました。

kiku.jpg
生徒たちは真剣な態度で聞き入っていました。

12.jpg

22.jpg

32.jpg

42.jpg

 生徒の事後アンケートからは,「保護司という仕事があることや,その仕事がボランティアであることを初めて知りました。たいへんな仕事だとよくわかりました。」「罪を犯してしまうと,社会復帰するまでにすごく苦労することがわかりました。自分は絶対に犯罪を犯さないようにしたいです。」といった感想が多数寄せられました。

検索フォーム
東部中学校HP
QRコード
QR
管理者専用
Copyright (C)
本ホームページの情報及び著作権は、下妻市立東部中学校に帰属します。